News

鎮痛剤市場

2018年8月17日 矢野経済研究所のプレスリリース OTC市場に関する調査を実施(2018年) 新製品発売による国内市場の活性化と併せて目薬、解熱鎮痛剤、パップ剤・  調査対象:本書においては下記市場を調査対象とした。 (1)総合感冒薬 (2)ドリンク剤・ミニドリンク剤 (3)ビタミン剤(4)胃腸薬 (5)整腸薬・止瀉薬 (6)解熱鎮痛剤 (7)  取締役執行役員の川端政則氏は、本紙の取材に対し、「抗リウマチ薬市場と鎮痛剤市場があゆみ製薬としてうまく統合できれば、さらなる市場拡大のチャンスが生まれる」と  2019年2月5日 富士経済はこのほど、慢性疼痛治療薬の市場規模が2019年に1500億円を超える 鎮痛薬▽ステロイド系消炎鎮痛薬▽外用消炎鎮痛薬▽麻酔用剤・筋弛緩剤・回復剤▽片頭痛 日本の抗がん剤市場 25年ピークに縮小へ 富士経済調べ. 2019年5月22日 市場規模が世界で1兆ドルを超える医薬品産業は、医療機関等で処方を受ける 2010年にOTCへの切り替えが承認された解熱鎮痛剤「ロキソニンS」の 

・鎮痛剤の用途別世界市場予測(歯の痛み、月経困難症(月経痛)、頭痛、骨の痛み、外傷、その他) 【レポートの概要】 This report studies the global Painkillers market status and forecast, categorizes the global Painkillers market size (value & volume) by key players, type, application, and region.

鎮痛剤の世界市場 (調査レポート) In this report, the global Analgesics market is valued at USD XX million in 2016 and is expected to reach USD XX million by the end of 2022, growing at a CAGR of XX% between 2016 and 2022. Geographically, this report split global into several key Regions, with sales (K Units), revenue (Million USD), market share and growth rate of Analgesics for these regions, from 2012 to 2022 (forecast

市場調査レポート | 世界の鎮痛剤注入ポンプ市場

鎮痛剤の世界市場分析2013-2017 - globalresearch.co.jp ※当市場調査資料(FUMI90537 )"鎮痛剤の世界市場分析2013-2017" (英文:Analgesics Market: North America to Remain Largest Revenue Market Throughout the Forecast Period: Global Industry Analysis 2013 - 2017 and Opportunity Assessment 2018 - 2028)はFuture Market Insights社が調査・発行しており、H&Iグローバル 世界のOTCの鎮痛剤市場2019 | 調査レポート OTC pain medication can be basically divided into two types: acetaminophen and nonsteroidal anti-inflammatory drugs. The global OTC Pain Medications market was valued at xx million US$ in 2018 and will reach xx million US$ by the end of 2025, growing at a CAGR of xx% during 2019-2025. This report studies the global OTC Pain Medications market status and forecast, categorizes the global OTC 市場調査レポート | 鎮痛剤の世界及び中国市場 2018年 第5章 鎮痛剤産業の市場状況 5.1 企業別鎮痛剤産業の競争状況 5.2 国別(米国、eu、日本、中国など)鎮痛剤産業の競争状況 5.3 用途/種類別鎮痛剤消費分析 第6章 2018-2023 世界及び中国における鎮痛剤産業の市場予測 6.1 2018-2023 世界及び中国における鎮痛剤の

2016 Global Analgesics Industry Report is a professional and in-depth research report on the world's major regional market conditions of the Analgesics industry, focusing on the main regions (North America, Europe and Asia) and the main countries (United States, Germany, Japan and China). The report firstly introduced the Analgesics basics: definitions, classifications, applications and

中国の鎮痛剤・解熱剤市場 | 調査資料 当調査レポートでは、中国の鎮痛剤・解熱剤市場について調査・分析し、中国のビジネス環境、産業構造、市場規模、市場成長要因、市場シェア、価格動向、技術動向、生産及び需要動向、市場展望、マーケティング戦略、販売チャネル、製造メーカーリストなどの情報をお届けいたします。 鎮痛剤のグローバル市場調査 2019年 | 調査レポート